喜多川泰の講演会を開催したい

喜多川泰の講演会は日本全国で企画され、開催されています。

 

「喜多川泰の講演会をするのが私の夢でした」
そんな読者ファンの方から
 
 

「ぜひ子供たちに聞いて欲しい」
という学校や各種教育機関の先生、経営者

 

「講演を聞いてファンになりました」

と言って「今度は喜多川泰の講演を主宰します」とイベントを企画される方。

 

主催者一人ひとりがそれぞれ講演にかける思いは様々です。また、開催に慣れている方ばかりではなく、全くの初めての開催という方の企画も多くあります。

「私の町にも呼びたい」
「学校にぜひ」
「喜多川泰の講演会をやってみたい」

「たくさんの人に喜多川泰と出会ってもらいたい」

 
こちらのページでは講演会開催までの流れを簡単にまとめさせていただきます。

 

講演を主催されている方、興味のある方は、ぜひお読みください。

「講演会を主催してみたい。」とお思いになったら...

 

■ まずはお気軽にお問い合わせください。

講演費用やご用意いただくものなど、お引き受け条件について記載しているご案内(PDF)をメール添付または郵送にてお送りいたします。
 

 

ご検討の上、お申し込みを決定されましたら...

■ 講演のお日にちの調整

ご希望の日時をいくつかご提示ください。講演日の調整をいたします。

 

■ 開催予定地・定員数に応じて会場をお選びください。
 
 

 

会場開催とともにオンライン開催も受付けております。

お申込書の提出により...

お申込み書の受領をもちまして、正式なお申込みの完了となります。お申込書を提出される前の段階でも一定期間、スケジュールの仮押さえは可能です。

■ 集客・宣伝

こくちーずなどのイベント告知サイトまたは、SNSでの集客が一般的です。喜多川泰のオフィシャルウェブサイト上でのご案内も可能です。ご希望の場合にはその旨をお知らせください。

また、宣材写真やプロフィール詳細は用意しておりますので、WEB上にある写真等を転用されないようにお願いいたします。ポスターやチラシなどを作成される場合には、印刷前に確認をさせていただいております。なお、告知動画への出演はお断りさせていただいておりますので、あらかじめご了承ください。

■ 講演会の準備

準備物、当日の流れなど詳細についてもお話し合いを進めてください。進行表(または進行台本)も作成し、スタッフ間で共有チェックいただければ、当日の会もスムーズに進みます。講演日が近づいてきましたら、会場入りの時間、当日の流れ、緊急連絡先など、弊社担当と打ち合わせの上、決定してください。

 

■ 講演当日

喜多川が会場に到着いたしましたら、段取りの最終打ち合わせと確認をお願いいたします。PCの接続チェックなどを行い、開場を迎えます。

 

 

講演会を主催することで得られる経験は大きい、とある主催者様がおっしゃっていました。講演会の開催を希望される場合にはご連絡、またはご相談ください。