『旅立つ教え子に、喜多川泰の本を贈りたい先生を応援する企画』

『旅立つ教え子に、喜多川泰の本を贈りたい先生を応援する企画』

今年も受付開始いたします。

 

こちらの企画は10年続いています。

 

こちらの企画がスタートする以前、毎年卒業する生徒たちに喜多川作品を贈ってくださっている先生がいることを耳にしました。

すると他にも喜多川作品を贈られている先生たちがいることがわかり…

 

「その想いに少しでもお役に立てるなら」

ということで始まったこの企画。

    

その後ご縁が繋がり、今では毎年、全国の先生たちより依頼をいただいております。

一冊一冊手書きでサインですので

お受けできる冊数には限りがありますが

目の前に旅立つ高校生を想像しながら、心を込めて大切に書いています。

 

 

肌寒くなるこの季節に

いつも旅立ちのことを思ってしまうのは

こちらの企画の影響が大きいかもしれません。

 

 

卒業後の「生き抜く力」。

 

 

学校生活の中でどれだけ伝えて育てようとしても

なかなか伝えきることはできません。

 

 

どれだけ準備をしたとしても

人生には想定以上の「壁」がやってくるものですから。

 

 

困った時の支えとして、また、そうではなくても

人生をよりよく進むための「羅針盤」として「本」の持つ価値はとても高いです。

 

 

『一冊の本との出会いで人生が変わる』

 

 

古来より、賢者と呼ばれる人は、本を大切にしてきました。

 

 

「子供達が自分自身の手で人生を切り開いていけるよう『本』を持っておいて欲しい。

 その本として喜多川作品を贈ってあげたい」

 

 

卒業の記念として

そして人生をよりよく超えていける一冊として

喜多川作品を贈りたい。

 

 

 

そのような思いが湧いたときには、ぜひ、こちらの企画をご利用ください。

 

その一冊が生徒のみなさんの「心の支え」や「お守り」のような一冊となることを願っております。

 

 

※喜多川自身による一冊一冊手書きでのサインとなりますので、限定20クラスのみの受付となります。先着順で承ります。あらかじめご了承ください。

 

 

詳細はこちらより

https://tegamiya.jp/learning/kitagawajuku/event/12397

 

 


L&Rvillage

L&Rヴィレッジはベストセラー作家喜多川泰事務局です。喜多川作品他、講演会などの運営も行っております。