有名なロールプレイングゲーム

DQ と FF。

ドラゴンクエスト と ファイナルファンタジー。

 

 

どちらも有名なロールプレイングゲームです。

 

 

学生時代、私はドラゴンクエスト派でしたが

私の友達はファイナルファンタジー派でした。

 

 

悪魔に支配された世界を救うため

また、様々なキャラクターはそれぞれの目的のため

最後は倒すべきラスボスの前に到達します。

 

長い旅の途中、出てくる敵と戦い実力をあげ、装備を充実し、魔法も覚えます。

また、約束された仲間を得ます。

カセット(懐かしい響き笑)のパッケージにその約束された仲間は描いてあり、「やっと出会えたね」と、思い嬉しくなります。

 

 

 

旅は一本道ではありません。

途中で様々、達成しなければならないことがあります。

 

一つの経験する過程でまたレベルがあがり、次の進むべき地へと向かいます。

 

街の人のことばの多くはヒントです。

  

そしてヒントを頼りに重要人物に出会い

自分の次にやるべきことが明確にわかります。

 

 

 

一つの経験から次の経験へと

絶えず続いていくのは私たちの人生に似ています。

 

 

 

人生を旅に例える人は多いです。

また、人生をロールプレイングゲームに例える人も多いです。

 

 

 

様々な困難は乗り越える度にレベルが上がり

仲間に助けられ、また、一人でいくこともある。

 

  

自分に「主人公感」をあえて持ってみると、毎日の捉え方が違ってきます。

 

 

今日も周りに溢れる「ヒント」を的確に読み、多くの経験値を獲得して、旅を前へと進めていきましょう。

 

L&R matsuo

 

L&Rvillage

L&Rヴィレッジはベストセラー作家喜多川泰事務局です。喜多川作品他、講演会などの運営も行っております。